一人新聞 「私の生い立ち」

商売を始めても、職人であるがゆえに工事受注など出来るはずもないのは今になってみるとわかります。しかし、当時は何も分からず空回りの連続でした。

ある人に、「チラシを作って配ってみなさい」と言われました。でも、お金も無い、知り合いも無い、無い無いずくしの中で、・・・・・・・。「生い立ちだったらいくらでも書けるでしょう」と言われて始めたのが第一歩でした。

実は、商売で始めた事がきっかけでしたが、思わぬことが起きました。養母とのわだかまりから抜け出せないでいた私が、本物の親子になる切っ掛けが出来た、不思議な不思議な結末になった様に思います。IMG_0001

1